椎間板ヘルニアで痛みが激しく立っていられない

インテリアコーディネーターという仕事をしていますが、この仕事はずっと憧れでした。

友達が、今でいうキャビンアテンダントなどにあこがれている間、私はこの仕事をひたすら目指していたものです。

そして、あこがれのインテリアコーディネーターになって、バリバリ働いてきました。

クライアントや業者と何度も話を重ねて、また、現場にも足を運んだり、駆け抜けるような生活でした。

だいたい二十何年間も、あまり休みもせずに働いていると、身体に無理がかかるのも当然ですよね。

 

私もとうとう、椎間板ヘルニアという、非常につらい病気にかかってしまったのです。

これは本当につらいです、今では痛みが激しくて、とても立っていられないくらいになっています。

では座っていればいいのかというと、実は座っていても、痛みが襲ってくるのです。

しかも、一回座ってしまったら、立ち上がるのがつらくて、もうどうしようもないくらいです。

今は、仕事にならないどころか、日常生活に支障が出ると言ってしまって問題ないくらいです。

 

椎間板ヘルニアは、実際には数か月で治ることが多いという話を聞いてはいるのですが。

数ヶ月間、この痛みを持ったままで暮らしていくのは、かなり厳しいです、仕事になりませんし。

なんとか早いうちにこの椎間板ヘルニアを治して、仕事に復帰したいと思っているのですが、手術などは怖くて考えられません。

知人の知人に整体師さんがいるので、その人がいる整体院に行ってみようと思っています。

     

このページの先頭へ