足のしびれ、辛い腰痛の原因

腰が痛い、足がしびれる・・・。今日はいい調子だと思い、少し散歩にでるとまた腰が痛くなったり、足がしびれたりしてくる・・・。

このような症状にお悩みの方は、もしかしたら「脊柱管狭窄症」かもしれません。

脊柱管狭窄症とは、背骨の中の神経を通すための穴が狭くなってくることによって、神経が圧迫されしびれや腰痛といった症状がでる病気のことです。

人によっては、普段は痺れも腰痛もないのに、歩き出すと足が痺れてうまく歩けなかったり腰痛が出たりする人もいます。

このように歩行時に足が痺れて、うまく歩けないことを「間欠性跛行」といいます。脊柱管狭窄症でよく見られる症状です。

     

このページの先頭へ